かわいい彼女を作ろう!出会い講座

かわいい彼女の作り方とは!?

かわいい彼女を作るには、ハンパな覚悟じゃ不可能です。

 

あなたが超イケメン、超お金持ち、超カリスマ、
であればそうではないですが、
普通の一般人であれば、戦略と戦術が必要です。

 

つまり、勝てる場所で、
勝てるタイミングでのみ戦うのです。

 

まず、勝てる場所とはどこか。

 

それはあなたも今使っている
インターネット上です。

 

インターネット上であれば、多少の有利不利は簡単に覆ります。

 

生でははっきりと分かるイケメンとの差も、
写真であればごまかすことができます。

 

直接対面して流れるようなトークをしなくても、
じっくりと考えたメールを送ることができます。

 

そんなもの、最終的に直接会うんだから無意味じゃないか!

 

そんな意見もあるでしょうが、
そうではありません。

 

インターネット上で惚れさせてしまえばいいだけです。

 

そうすれば、直接会って

 

「ちょっと違うな…」

 

と思ったとしても、ネットで培った信頼があるので
そう簡単には嫌われたりしないです。

 

もうお分かりですね。

 

勝てるタイミングとは、
ネット上で十分洗脳(あえてこの言葉を使います)しきった段階のことです。

 

ここまでくれば、あなたはどんなかわいい女でも簡単に落とすことができます。

 

さぁ、あなたも人が羨むかわいい彼女をネットで作ってみませんか?

彼女を作るには、出会いの場を作る事

 

彼女が欲しいというのは、男として生まれたからには当たり前の欲求です。

 

しかし、それなりの努力をせず、何も動かなければ、出来るわけがありません。

 

とにかく動くこと、それが彼女を作る最大のきっかけとなりうると考えていますが、もっと具体的に説明させて頂きます。それは「出会いの場を作る」事です。

 

外見、内面磨きも当然重要ですが、出会わなければ恋ははじまりません。友達に頼んでコンパを開いてもらうとか、どこかの飲み会サークルに入って、極力参加するなど、手段はいくらでもあります。そして飲み会サークルでは、楽しませてもらうではなく、自分が楽しむという事が大事です。

 

自ら楽しんでいる人は、自然と他の人からも見られるものです。

 

最初は友達からでいいのです。大きい飲み会で仲良くなった人と、今度は少人数で飲むなど、範囲を徐々にせばめていくのが効果的です。こうして距離を縮めていけば、気がついたら彼女ができている、そんなものです。とにかく出会う、これが一番大事です。

気になる女の子とはすぐに連絡先の交換をしよう

 

私は女性なので彼女になる側ですが…。

 

とにかく女の子がいる場所に出かけること、これに尽きます。婚活パーティーだけでなく、合コンでもキャバクラでも近所のコミュニティーサークルでも何でもいいのです。

 

そこで気に入った女の子を見つけたらその日のうちに連絡先を交換するだけ。
「あの時連絡先を交換しておけばよかった」という後悔だけは避けたいですよね。

 

緊張して女の子と上手く話せないという男性でも、この一言だけは言えるようになれるように頑張りましょう。

 

そして連絡を取って、遊びに行くかご飯を食べに行くなどして、気の合う女の子だったら徐々に距離を近づけていけばいいのです。あまり気の合わない女の子だったら、フェードアウトしてまた新たな女の子との出会いを探しましょう。

 

もし、気の合う女の子だったら、相手からメールが来るように、メールやLINEのメッセージを送る際は疑問形で終わる内容がいいでしょう。それも、毎日だとしつこく感じるかもしれないので、3日に1回くらいがいいかと思います。

かわいい彼女を作ろう!出会い講座

 

職場やクラス・サークル内など、身近なところで気になる女性がいたら、まずは相手に好意をそれとなく伝えることから始めましょう。

 

効果的な方法は、「他と差別化を図る」というものです。
例えば皆にお土産を渡す際、「○○さんはこの食べ物が好きだって言ってたから、特別に。皆には内緒ね」と、「貴女は特別ですよ」という感じを出しましょう。

 

あなたがそう言ってお土産を渡した後、相手が満更でもなく嬉しそうな様子をしているならチャンスがあるでしょう。
その女性は「もしかして私のこと好きなのかも」と思い、あなたのことを意識し出すきっかけになるはずです。

 

さらに、そこで数日後に思い切ってデートの約束をしてみましょう。
鉄は熱いうちに打った方が良いので、お互いのドキドキが冷めやらぬうちに気になる女性に接近しておきましょう。

 

デートの際も、お土産を渡した時のような細かな気配りを持ちましょう。
相手の好みをそれとなく探り、当日は相手の女性を楽しませる気概で臨んで下さいね。

 

何となく「自分はこの子に好きになってもらえたかも」と思えたら、その時こそ告白のチャンスです。
自分の気持ちをストレートにぶつけましょう。

 

あなたの成功をお祈りしています。
ぜひ彼女を作るために以上のことをやってみてくださいね。

英会話教室をおすすめする理由

 

彼女を作りたいのであれば英会話教室に通うことをお奨めします。

 

もちろんマンツーマン教室ではなく、3〜4人のグループレッスンがいいかと思います。
(月謝もグループレッスンの方が安いですから)

 

で、なぜお奨めかと言うと、一般レベルの英会話レッスンでは、
「What’s up?」という講師の問いかけから始まることが多いから。

 

つまり「何か最近面白いことあった?」という問いかけから始まるので、
お目当ての女性が最近興味を持っていることや趣味などが簡単に分かってしまうのです。

 

そして、お目当ての女性の興味あるものが分かれば、
その女性が興味を持ちそうな「What’s up?」を準備しておけば会話は間違いなく弾みます。

 

旅行が好きな女性であれば、この前行った所が面白かったとか、
読書が好きな女性であれば、今読んでいる本が面白いとか、
そんな感じで事前に準備しておきましょう。

 

何回か同じレッスンに出席していれば、今彼氏がいるのかいないのかについても、
なんとなく分かってきます。

 

そして仲良くなってきたタイミングで、レッスン後の食事に誘う。
お互いの趣味などの基本情報を持っているので、初めての食事で会話のネタに困ってしまうこともありません。

 

こんな彼女の作り方、いかかでしょうか?

自信を付けるのが一番大事

 

彼女が欲しいと思っても、中々行動に移せない人も多いですよね。

 

そんな人が一番大事なことは、自分自身の自信を付けることです。
彼女が中々居ない人に多いのは、自分を駄目だと決め付けることですね。

 

例えば、給料が少ないから彼女は無理と思ったり、
身長や容姿が人並み以下なので無理と、
決め付けたりすることが多いですね。

 

その考え方のままだと、好きな人が現れても声すら掛けられずに終わってしまいます。
それを防ぐためには、少しでも良いので自分に自信を付けることです。

 

例えば、容姿に自信が無い人は、美容室で散髪をしたり、
自分の体格に合う服を買うだけでも、大分印象は変わってきます。

 

特に、男性の場合はお洒落な洋服を着るよりも、
清潔感のある服装や髪型が求められます。
その中でも、髪型は人の印象をかなり大きく変えるので、
勇気を出して流行の美容室に行くのがおススメです。

 

それにより、今まで以上に自分への自信は付くはずです。
他にも、自信の付け方は人により違うので、
それは自分自信を見つけあって見つけていくべきです。

行動力と積極性。

 

作り方は様々だとは思いますけどまずは行動あるのみ。
行動をしないことには肝心な出会いが得られないからです。

 

積極性はガンガン行くイメージではなくアクションを自分なりに起こそうってことです。
押しに弱い女性も確かにいたりしますがその逆の性格の女性も同じようにいるってことです。

 

あとは、自分を知ること。今って何かと草食系だったり、イメージの言葉があったりするので
そういうイメージ言語で自分はどれにあてハマるのかを
色々な言語をもって考えると割と大まかにはなりますけど自分がしれます。

 

やってはいけないことは無理はしないこと。
ナンパ出来ないのにナンパしたりとか、自分を良く見せようと背伸びしたりとか。

 

作りやすい場所でいえば仕事先やバイト先、もしくわ友達の紹介。
そこも焦らずまずは友達になることが重要。

 

どうしても彼女が欲しい願望に負けて早速アプローチしたりしますがまずは友達からが一番。
お互いを知れたり、仲が深まるメリットがある。

 

そこまで関係を気づけたら今度は友達の友達とどんどん広げられるメリットもあるし、
そういう感じで異性と接していればおのずと接し方に慣れてくる。

 

なので焦らずゆっくりまずは友達からを心がけたら自然と出来るんじゃないかなって思います。

職場で彼女を作る方法

 

僕は今勤めている会社で、過去に3人の女性と付き合ってきました。
今付き合っている女性も、同じ職場の女性です。

 

とにかく彼女が欲しかった僕は、今まで合コンに行ったり出会い系に挑戦したこともあります。
ただなかなかうまくいかないですし、自分には向いてないと思ったんです。

 

ふと周りを見れば、職場には沢山の女性がいます。
その女性達を落としていったほうが、効率的なのではないかと思いました。

 

僕が付き合いたいと思った女性には、まず出社したら毎朝必ず笑顔で挨拶をします。
会社の飲み会などがあれば近くの席を確保し、話ができるようにしておきます。
話ができたからといってすぐに誘ったり、メールアドレスを聞いたりはしません。
地味なんですけど、少しずつ距離感を縮めていくことが効果的だと僕は思います。

不必要にハードルを上げない事。

 

彼女の作り方、というと何かとんでもなく高い壁のように語る方がいますが、別にそんな事はありません。
話しかけるハードルが高い、と思うのは大抵気のせいです。

 

基本的には友達を作るのと一緒で、何気ない日常会話が出来る相手を探せばいいのです。
始めから彼女になってもらおうと考える必要はありません、気軽に行きましょう。
男女関係無く、仲良くなりたいのであれば自分から声を掛ける、当たり前の事ですね。

 

同姓との違いは、禁止ワードがちょっと多いという事です。
下ネタ、相手の体型に関する話を避ける程度で、あとは同姓と同じ対応で問題ありません。
よく勘違いされがちですが、いきなり気のある素振り等見せても相手にとっては無意味です。
逆に警戒心を強めるだけなので、落とそうという意識は普通に話せるようになるまで置いておきましょう。

飲み会などで彼女を作るためのコツとは

 

飲み会などは頻繁に行われているものです。

 

そこでは異性との出会いが非常に多くなっているのです。
結果的に、こういった場では理想の彼女を作ることも可能です。
その理由は飲み会では相手を誘いやすいからです。

 

飲み会で重要なのはその場の雰囲気です。
相手も人間なので良い雰囲気には流されることがあります。
そういった雰囲気を利用すれば彼女を作ることは簡単です。
また、飲み会ではお酒が入っていることも重要な要素です。
当然のように、お酒の力で告白して成功するパターンもあります。

 

まず飲み会では気になる女性の隣をキープします。
その後、会話などは最初のうちは避けたほうが良いです。
これは話し過ぎると男性は引かれるためです。
そして、お酒が入ってきたら彼女を作るチャンスが来ます。
ここでは女性も感情的になっているので、こちらの話が良く聞こえるのです。

 

飲み会で大切なのがいきなり女性に話しかけることです。
最初にあまり話していない男性が急に行動すると驚きます。
そこで雰囲気を高めていけば簡単に彼女が作れます。

かわいい彼女を作ろう!出会い講座

 

女の子にもてなくて、なかなか彼女ができない人、
やっぱりお洒落になりましょう。

 

とりあえず、髪型です。
髪型で人間変われます。

 

顔の作りはいまいちだなと思っていても、髪形をお洒落にすれば
誰でも雰囲気イケメンになれます。
そして、雑誌を見たり、お店で積極的に店員さんに話しかけ、
自分にあったお洒落な洋服を見つけることです。

 

女性はやっぱり外見に弱いと思います。
外見がお洒落なら、結構簡単に彼女は作れるものです。

 

合コンなどで彼女を作るのはなかなか難しいかもしれません。
ほんの数時間で自分を気に入ってもらえるなって、
滅多にないでしょう。
やはり彼女を作るなら、学校や会社などのように、
毎日顔を合わせる場所。
そこでいかに自分をアピールできるかだと思います。

 

でも無理をするのはよくないと思います。
あまり喋りが得意でない人が、がんばって喋っても空回りしてしまいます。
自然な態度をとり、とにかく女性に優しくする。
ちょっとした気遣いや、優しさに女性はホロッとするものです。
目立たない人でも、優しく、そして、見た目がちょっとお洒落なら
きっと彼女はできると思います。